着こなす

CASUAL COORDINATE

大人可愛いカジュアルアイテムの着こなし

若い頃と違って年齢を重ねていくとカジュアルなスタイルが苦手になるという人も多いのではないでしょうか。
気軽に着ることができるアイテムをワンランク上の大人可愛い着こなしに変化させるテクニックを紹介します。
デニムを履く際は、足元を女性らしいパンプスなどにすると大人でも恥ずかしくないカジュアルスタイルになります。
また、小物やアウターに変化を付けるのもおすすめです。
女性らしいハットをTシャツスタイルに合わせたり、無地のカットソーに人気のコットンパールを合わせたり、なんでもないコーデにもクラッチバックを持ってくることでトレンド間のある雰囲気を演出できます。
また、シンプルなニットとデニムといったカジュアル感の強いコーディネイトの際は、あえてきれい目のトレンチコートなどをあわせても大人可愛い着こなしになります。
このように、子どもっぽくなりすぎない工夫をすることで、大人の女性らしさを感じさせることができ、フェミニンな魅力も出すことができます。

カジュアルな着こなしでオフィスでも華やかに

働く女性にとって、毎日のメイクやヘアセットは大変です。
制服のある会社であれば特に気にすることもありませんが、私服で仕事に行かなければならない場合、毎日のコーディネートは特に大変です。
オフィスではスーツを着て仕事をするという女性も多いと思いますが、オフィス内を歩いて資料の作成や会議室への移動などが重なるとどうしてもスーツでは動きづらい場合があります。
そんな時はカジュアルな着こなしの「オフィスカジュアル」がお勧めです。
動きやすい格好、それでいて上品で知的な印象を与えることが出来るので、毎日のコーディネートに頭を悩ませていた人はぜひ参考にしてほしいものです。
基本的には襟付きのシャツを着用します。
また、インナーに軽めのジャケットを羽織るのも良いでしょう。
パンツスタイルの場合は、クロップドパンツやアンクルパンツでスタイルも良く見せながら動きやすい服装をすることが出来ます。
働く女性が増えた現在だからこそ、オフィススタイルで他と差をつけて女子力アップを目指したいものです。

check

手帳型ケースにオリジナル性を持たせる

最終更新日:2018/1/12